2017-06

時計

機械として至高の美しさ、
記号として、人に容赦なき憎しみを与えるもの。

期限、期日、有限、破壊。
時計を壊すことは、それ自体の破壊ではなく、
個人の存在、ゆるされてそこに立つ権利を奪う。
精確が憎悪され、理不尽にこらえきれず、

発条の嘔吐。
スポンサーサイト

黒揚羽 «  | BLOG TOP |  » 梅の宇宙船

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ