2017-09

farewell

お通夜だけ参加させていただきました。
いい写真が飾られていました。
精進おとしのあと、お顔を拝見しました。
ご無沙汰していたので、二年ぶりぐらいでした。

狭量ですみませんでしたと、こころの中で謝る。
いまだに、自分の性別否定しているので、それゆえ
ものすごく嫌なのでした、母性を感じられることが。

またまた不思議なことに、Kさんと邂逅してしまい
ゆっくりとお喋りしてしまう。
「○○さんはこころがキレイだ」という唇をもつ貴方の心が誰より綺麗だと思う。
「素敵な話だね」とはにかむ貴方の感応が、誰より素敵だと思う。

故人の話のあれこれの合間に、映画の話で盛り上がって
ようわからんけど、素敵な夜でした。

お写真でしかみたことのない、お歴々が妖怪大図鑑(ほめてます)
のごとく、同じ空間でお酒を飲んでわいわいされていたことが
同時に夢のような夜でした。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

猫の末路 «  | BLOG TOP |  » メランコリー

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ