2017-11

お気に入りあにめ

僕の仕事は年度末とかちっとも関係ないのだけど。
今年の三月四月はぎちぎちに忙しい。
映画の感想とか色々書きたいのに、目が痛くてダメです。

でも、ほんと心と体は密接で。
二週間前の体を脱皮した!くらい、目覚めがいいのでよしとする。
啓蟄ならぬ、啓狸なり。

来週は一週間に映画7本観に行くぜ!ごー!
渋谷アップリンクで待ちに待ったロシアン・カルト特集始まるぜ!ごー!
ついでにプチバイト4件も来ちゃったぜ!ごー!

そう、ロシアン・カルトの「ドウエル教授の首」ですが。
このジュブナイル版について、小学校の高学年の時、図書館で借りたはいいが、超怖がりだったの僕は、表紙が見られなくて。
机にふせてても、首が浮かびそうで。
湯船の蓋ひらいたら、そこに首が出そうで。
あんまりびびりすぎて、風呂場の扉開いて、向いの屋上へ続く階段に妹を坐らせて入浴してました。

多分、タイトルは「生きている首」だったと思うのですが。
年代的に岩崎書店版かあかね書房版だろうけど、
ネットでいくら探してもあの表紙じゃないんだなあ。
映画のポスターのような構図で劇画風で赤と青の血管状の管がまわりにあって…。
もう一度あの本に出会いたいなあ。

で、話変わって。
ETV(NHK教育)大好き人間としては、いまイチオシのアニメを。
「ひつじのショーン」黒い笑いに満ち満ちた最高のクレイアニメ。
こんなスピード感あふれるクレイどうやって撮影してるのかしら。
おきまりの間抜けな人間(農場主)の裏でいたずら大作戦の羊たち、びくびくの番犬、羊たちと仲の悪い豚。
そいつらがびゅんびゅん飛んだり跳ねたり。
カーチェイスとか、サタデーナイトフィーバーとかしちゃうし。

めちゃくちゃ癒されます。
各回三話ずつ放送だよ。
ニヒヒヒってなるよ。

iu77.jpg
untitled11.jpg

では、サッカーの巻。
とぼける表情とか目を細めるとことか、めっちゃかわいいよ!

スポンサーサイト

こわい? «  | BLOG TOP |  » しゃっくり

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ