2017-10

いちまんにまん

あるサイトにいくと
そこでは僕は生年月日を登録しているので
「今日で生まれてから16XXX日目です」という表示が出る。

そうか、一万六千日かあ。
でも、何年とか言われるより、変に少なく感じるのはどうしてなんだろう。

一万日目を迎えるのが27歳の年で、二万日目を迎えるのが54歳の年。
一万までって、すごく時間がかかってる気がするけど、
超えてしまうと、それだけなんだと感じる、不思議。
やはり密度の濃さなんだろうなあ。

一日一日のあっけなさ。
何もしていないなと感じる時間の蓄積。
トータルで二万前後の日々。
こわいなあ。
無為って。
スポンサーサイト

欠片を貸す «  | BLOG TOP |  » without myself

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ