2017-06

豆ご飯

DSC_0181.jpg

嘘ではなく、ちゃんと眼鏡つくりました。
結局、錦糸町のJINSで。

ことのほか、可愛い軽いモデルがあったのと、何より安かった。
さらに30分で完成っていうのも助かる。

実際の感想は。
たしかに開きのカクカク感はあるものの、かけてるときはむしろずれがなくていいです。
レンズ込みの価格なので、実質その価格内で選べるレンズはほとんど一つといっていい。
コートが不明で、光の映り込み、反射の具合などは試さないと分かりません。
あと、壊れた眼鏡が10年もったプラスチックレンズで
普通は寿命2年といわれたので、じゃあ今回のはいつまでもつのかなとか。
ちょっと不安だったけど。
まあ、手荒なことしなければ大丈夫だと思う。

下のは、1.2でる外出用、ペーパーだけど万が一の運転も対応。
脇のツル部分に、きらりん花模様の石が入ってます。

上のは、家にはあったけど職場に欲しかった、PCと顕微鏡用。
はじめて乱視補正いれたら、ちょっとくらくらする~。
サイドはブルーにカラフルドットだけど、嫌味な感じはないです。



で、早速新しいのをかけて、ぷちばいと。
いつも思うけど、人って大人になると、
職業とか家族構成とか生活形態で、全然異なるなあと。
服装も、笑い方も、喋り方も、肌艶も、考え方も。
一期一会、一生で二度と遭わない人たちなので、ほんと観察してて飽きない。
僕はいつも今日こそおとなしく…って誓ってるのに、ついつい喋り倒す。
あいまいな質問を切ったりする。
きっと変なでしゃばりに見えてるに違いない。



DSC_0180.jpg

鞘つきグリンピース。
白くなってしわしわの鞘よけて買おうとしてたけど。
緑の鞘は、実はまだ若くて、ぱちんとはじけず割きにくいことを知る。
メンデルさんも麗しいといってくれるかな、このミッチリ肩寄せ合った配列。
なんて美しい初夏の緑。

おいしい豆ご飯に変身しました。



ウツボラ(2)(完) (エフコミック) (エフコミックス)ウツボラ(2)(完) (エフコミック) (エフコミックス)
(2012/05/17)
中村明日美子

商品詳細を見る


本屋寄ったら、出てました、完結編。
一時休筆されていたので、心配していたのですが、嬉しい。
こんなにハイクオリティな話と隙のない画力で続けるなんて、息切れしておかしくないもの。
理想の、すべて僕の求める完璧な残酷さを、この人は見せてくれれるので。
全幅の信頼をもって頁をくることができます。

とても複雑な構成になっていて、もういちど1巻を読み返して
味わい尽くしたいと思います。
完熟の桃を掌の中で、少しずつ力を籠めて握りこんでいくみたいに。
スポンサーサイト

怪奇映画二本 «  | BLOG TOP |  » やる気でないもんで

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ