2017-08

人生経験

こんにちは。
昨年来人生経験を積む様々なプチバイトを繰り返し、
こっそり稼いでいるタヌキです。

今までも色々面白いことがありましたが
本日お誘いを受けた案件が余りにもおかしかったので、
実際には不参加にしてしまったのですが、ネタ的に披露。

一応、他言無用なれば、文字など2ch的にあえて誤った表記にしております。

応募条件
★体重ナナジュウゴkg以上の成人男女

やること
★平日朝くじに、JR奈里田線A液に集合し、近くの河まで拉致られる。
★体重測定。
★裸足になって、おそらく国が開発したとおぼしき究明艇に載せられる。
★黒土省役人とともに二時間揺られて、沼にご到着。

報酬
★交通費込み、言質高速時間4時間でななせん円。

場所はここ。

imba1.jpg

えーと、まず僕が選ばれた理由は。
体重が該当するタヌキだからです・笑。

でもここめっちゃ遠くて、片道一時間半かかり、交通費も片道せん円以上かかります。
なので実質、高速時間7時間でよんせん円。

フネの写真を載せられないのが非常に残念ですが。
モンゴルのゲルという住居にとても似ています。
↓↓
mongol074.jpg

おそらく三十人くらいが一度に乗れると思われ、
中は換気の悪い密室になるのではないかと。
それも、おでぶちゃん(体重の上限は書かれてないからね)ぎゅうぎゅう。
外の景色を見る事も、川風を浴びることもできないまま、ユラユラ。

とすれば、二時間のうちに船酔者が発生した場合
この内部でどんな恐ろしいことがおきるのでせうか。
ぶるぶる。
それもまた実験のうちでせうか。

同僚ちゃんは、これもネタ、
金貰ってアトラクションに参加できるのだから、行け!
と申しますが、さすがにこのために仕事休みのも如何なものなので、不参加に。

でも、ニマンなら行ったな。
後年まで残る、一つネタとして、参加していたと思います。
スポンサーサイト

サナトリウム «  | BLOG TOP |  » ヴィクトリア朝の残滓

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ