2017-06

なごみのトレハロース

素氏に頼まれた、某建築サイトの翻訳が難航し、めり込む。
いや、めり込んでいるのは、単にひどいウツ期だというだけかもしれないけど。

建築用語って、日本語になっても、よーわからんねん。
「軒蛇腹」ってなんのこと?って思ってたら、
例のミステリーランド「カーの復讐」にも登場し、もしかしたらお子様でも知ってる単語なのかと、のけぞる。

【蛇腹】古典建築では、柱で支えられる水平材最上部のコーニスと呼ぶ帯を指す。しかし、一般には、壁体の各層を区切る装飾的な水平帯の総称。位置により軒蛇腹、天井蛇腹、胴蛇腹という。
って、理路整然と書かれても、まだわからんねんけどー。

あー常々言ってますが。
社会性ゼロなので、英会話とかまったくできなくてもいいんだけど。
(そのくせ酔っぱらったり、夢の中だと英会話する変な人)
まっとうに、読めるようになりたし。

****

先日、真夜中になごみたくなったので、なぜかトレハサイトへ飛ぶ。
トレハ歌留多、ほしいーーーーーって叫んで、何度も挑戦し、100位以内に入って応募する。
ついでに、デスクトップトレハちゃんを入手。

ふにふに歩き回ります。
目がチカチカ、触覚フヨフヨしています。
でもヒジョーに邪魔な位置に立ち、入力間違いを起こすので、マウスで掴んでのけると、暴れてなお可愛い。

で、こいつ。
アラーム機能がついるので、ちょいと試してみると。
時間が近づくと、左右に屈伸運動をはじめ、モニターの中をものすごい勢いで飛び回ります。
あんまりすごい勢いなので、みとれていると。
時間だぞ!とお叱りの吹き出しがでました・笑。

クリップボード011クリップボード013

プリントスクリーンで捉えたトレハちゃんの図。
スポンサーサイト

融解力 «  | BLOG TOP |  » 言葉の説得力・幻視の説得力

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ