2017-11

負けもよし

さすがに12時間ずーっと培養作業してると眼が回ります。
今日は、一週間分の仕事を一日でこなしてみました。

アニマックスで、もやしもんのアニメを見ていましたが、ワンクールだったので
あっけなく終わってしまい、あの可愛い菌劇場がもう見られないと思うとかなり残念。
僕もタダヤスみたく、菌が見られるようになったら、
こんなにカビと格闘しなくてもいいだろうにと思いつつも、
日常無菌はありえないので、見えたら見えたで戦々恐々でありましょう。
でも、せめて有事には、インキュベーターの奥から「かもすぞ~」という声を発して欲しい。

昨日は、カビが出てないかビクビクで出勤した後、東急の古書市に行きました。
色々負けっ放しでした。
古本買いにおける、僕的「負け」とはいくつかありますが。
どこかで苦渋の末大枚をはたいた本が、ずっと廉価で並んでいて、ぎゃーとなるとき。
値札を見る前に自分でこれなら買ってもいいと思った値段より、ずっと高くて、
まあ普通ならそこで、はいさようなら、なんですが。
その本が、めっちゃ面白そうとか、結構探していたとか、そういう時に、
じりじり本と睨み合いの格闘が、数秒から数分続き。
ついには、駕籠におさまってしまう瞬間をいいます。

えー今回は。
アイリス・マードックちゃんとか。
サーカス関連本とか。
なぜか、今まで逢ったこともなかった『小遊星物語』の世界異端の文学版をつかみ。
(と、いまネットで調べたら、さらに負けたことに気づく。ぎゃー、もっと安いのあるじゃん)

散々に負けを喫しましたが、面白かったです~。
しかし、なぜ百貨店の一階って、化粧品売り場なんだろう。
嫌煙家には煙草の匂いやケムは耐えられないだろうと同様に、
香水や化粧品の匂いや売り場の圧迫感も一部には公害です。
鼻つまんで、猛ダッシュでエスカレーターを駆け上る怪しいタヌキになっていました。

終了後、僕たちのいきつけ(?)の喫茶店TOPにしけこむ。
ここ、渋谷の喧噪から逸脱しているから大好き。
素氏がたのんだ、サーディントーストと僕のツナサンドを交換しながら、ほっこりしていました。
cod roe(コッド・ロウ)=タラコサンドが気になりまくりの夕暮れでした。
スポンサーサイト

落ちてくる影 «  | BLOG TOP |  » たたんのたん

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ