2017-10

SOHOと化す

我が家にパソは5台あるけど、その中でまともにWORDが稼動するのって1台だけ。
僕のデスクトップも動くけど、例の30回で命切れますのカラータイマー点灯だから、
よっぽどの瞬間しか立ち上げない。
あとは、open-office入れてるのがあるけど、結局特殊な機能使うと、同期できないんだよねえ。

ということで。
本日休日出勤につき。
誰もいないのをいいことに、職場のパソをがふがふ使用。
プリンタも使う。
そう、SOHOと化していました、数時間、ごめんなさい。
ちなみに、細胞のお世話もちゃんとしてますから。

でも、歴代の職場、結構、SOHOになってます。
昔は、完全一人きり部屋の時もあったので、カラーレーザー、コピー機で原稿三昧。
ペーパーも印刷していたし。
そのうち理解ある(?)上司が、簡易断裁・製本機使ってもいいよと言ってくれました。
さすがに、印刷室でオンデマンド機使うのは、気が引けたけど、あのコピーの数十倍の速度にはぶったまげました。



昨日、どきどきしたこと。

帰宅後しばらくして、ピンポーンと鳴った。
素氏が、不在通知を受けて連絡していた、配達記録が届いたのだった。
某カード会社からの封筒。
なんの気なしに、裏側の糊面をひっちゃぶく素氏。
中から引き出されたのは、なぜか、二枚のカード、それもカードの種類がいままでと違う。
横で首をかしげていた僕の眼に飛び込んできた文字。
カードに記載された名前が・・・・全く違う!

ええーー!となって、表を引っくり返すと、同じ町内だけど、
全く住所も氏名も違う人の郵便物だった。
どうしようとアタフタした二人の耳に、再びピンポーン。

そこにはさっきの配達員のおばさんが立っていた。
破ってしまったのは、どうしようもなく。
素氏は素直に、散々な他人の配達記録を渡した。
いや、、、僕、怖くて、おばさんの顔見られなかったです。
だって、ちゃんと玄関先でこっちの名前確認しなかったし、
この場合、非は配達人に100%いくでしょうから。

あー、後味悪いというか。
あの配達員がどんだけ叱られるかと思ったら、どきどきが止まらないというか。
クレジットカードだもんねー、大変だよねー。



さ、誕生日に実家から届いた、トラヤの羊羹でも頬張って、がんばるぞ!
なぜ、神戸から夜の梅が来るのか、かなり不明ですが。

そういえば、僕の本当のお母さん、今年で69なんですが。
何しろ、負けず嫌いのこんこんちき。
いまだに医療事務員と看護助手として働いていますが、
去年から、職場にレセコンが入ったらしく。
動かせられないことにイラチがきて、パソコン教室に通っているらしい。
そういえば、今年の年賀状、住所も入力されていて、妹がやったのかと思いきや。
自分ですべてやり遂げたらしい。
いまは、エクセルでぶいぶい言わせてるって。
メールなんて、簡単簡単だって。

そうですか、、、そういう性格だよ、あの人は。。
一年ぶりくらいに、電話で話したけど、えらく進化していてびっくりいたしました。
スポンサーサイト

お休みはいつやってくる «  | BLOG TOP |  » 夜を思い出す

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ