2017-05

布団がふっとんだ

花粉症絶賛あびあび中。
せっかく素氏に出して貰った空気清浄機もイマイチですが
これでも昔に較べたら、かなりましなほうです。
10年位前は、鼻づまりが酷すぎて夜中になんども、呼吸困難で目覚めていました。

数年前、アレルゲンそのまま飲用作戦を、実行。
某お花屋さんから分けて貰った杉の木屑をそのまま麦茶と一緒に煮出して飲む。
という、アナフィラキーシショックを完全に無視した荒療治をしてから、
ましになったというわけ。
でも、アナフィラキシーは下手すると呼吸困難で死にも至るので、オススメは出来ません。

昨日は、一箱に向けて、本の整理を敢行。
我が家の三部屋はすべて本に埋め尽くされていますが、素氏の部屋は煙草の煙も浴びないし、年中カーテンで真っ暗なので、大事な蔵書の保管には適しています。
その一角にある、余り大事だから、触ったこともない一角は。
シブサワナカイタネムラツカモトスナガカトウイクヤイワナリタツヤタルホハニヤタキグチハギワラキョウジロウアイザワケイゾウタダチマコタケミツトオルクボタハンニャヨシダイッスイヤマナカチリュウ
とかいった面々が、ぎゅうぎゅうに詰まっています。

今回新メンツを加えるに辺り、いつものごとく変な呟きを繰返す。
いわく、ナカイの横にアイザワケイゾウを置いて上げようと思ったが。
スペースの関係で、別れ別れになったとき。
「あー、残念だったね。藍ちゃんいなくなったよー」とかなんとか。
いいかげん、しばかれそうですが、遊んでいます。

で、実はこの魔空には置いてもらえないくせに、異常に数が多い人。
第一位は、高橋和巳・笑。
いや、この人の場合、著作は文庫が主流ですが、なにより、研究書が多すぎ。
ちなみに、出口なおとか王仁三郎文献も、もちろんの如くありんす。
恩師の吉川幸次郎の中国詩史もありんす。
(高橋和巳が大学で教えていた専門は、李商隠とかこっちですからね)
第二位は、福永武彦の単行本。
深夜の散歩・玩草亭百花譜・小説の愉しみ以外は、25冊箱付きなので、めっちゃ嵩張ってます。
あ、そうそう。
高橋和巳よりも多い人がいた。
変な言い方ですが、老後の愉しみ(になるのか心許なし)用になぜか大量の長野まゆみ本があり。
何故自分が、これだけ100均で回収してるのか理由も不明になってきています。

あと、今回は、サーカス文献を一挙に会衆。
可愛いので、いちばん近くに置いて上げました。

で、一箱のためには、ちょいと素敵な本をと思っていたんですが。
Wの悲劇が起きまくりまして。
ええ、だぶりー!だぶりー!です。
でもダブってるからこそ、普段は温存してしまう本が放出できると、視点を変えましょう。
まだ大して迷わない内に、既に段ボール3箱を越えてしまいました。
あー、値付けが、データ入力が愉しみ。
僕は事務仕事が大好きなので、データベース作りが大好きなので、
四月末まで楽しみを残しておくことができないかもしれませぬ。

あと、背中の痛みが一進一退で。
その一因と考えられるセンベイ布団の撤去も行いました。
一万払って通販で届いたふかふか君。
これまでシングルで巨体二人が寝るという狭さだったのが、ダブルにまで広がったはいいけど、シーツが、届かない・涙。
さらに毛布も掛け布団もシングル一枚なので、取り合い必至。
さて、このふかふか君が痛みを吹き飛ばしてくれるか、乞うご期待です。

image1291.jpg

日が延びてきて、仕事帰りの空が綺麗になってきたので、パチリ。
スポンサーサイト

ドラドラキュキュドラドラ «  | BLOG TOP |  » 風強し

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ