2017-05

はなみず

半年ぶりに風邪で倒れる。
珍しく発熱はない。
鼻水がものすごい。
一向に効き目のない、パブロンによって、僕はただひたすら眠ってます。
ナルコレプシーみたいに、昏々と、昏々と。

合間に夢を見続ける。

12・22に新幹線に乗って神戸に帰ろうとしている。
そして、十日以上も実家ですごさないといけないなんて、ものすごくイヤだ
と半泣きになり、東京方面のホームを探すのに、見つからない。

職場の社長にあたる講師の先生から水色の一升瓶を渡されて
「すぐにネットで今夜の宴会のために発注するように」と叱られる。
でも、ふかふかのトランポリンみたいな布団ひしめく病室のパソコンには
みんな怖い女医さんが座っていて、貸して貰えない。
泣く泣く学習机を開いたら、ミシンとディスプレーが出てきて
OSがWIN95でどうしてもネットに繋がらず
真夜中の、犬が遠吠えする街中に酒屋を探して彷徨っている。

横に立ったおかあさんが、また(夢の中ではいつも)怒り狂っていて
僕はたった十数冊の本を棚に並べては落とし、並べては落とし。
どうやら数年前のあれこれをほじくられては怒鳴られて、
確かあったはずの、夢の遊眠社の半券をはさんだパンフが見つからないと
ぶつぶつ返答している。

目覚めるたびにどっと疲れるので
枕元においた倉多江美を読み返す。
逸郎くんシリーズが一番、好き。
でも、パラノイアとか、怖い怖い話も好き。

素氏がつくってくれたお粥を、梅干とおかかふりかけで食べる。
昨日買ってもらったマロンタルトをたべながら、ポアロの「ホロー荘の惨劇」をみる。
えげつない話で、余計にしんどくなる。

夢は怖いけど、もう一回、ナルコレプシーしてみよう。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quinutax.blog35.fc2.com/tb.php/145-a97f15ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

不思議な関係 «  | BLOG TOP |  » 検索の果ての混沌

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ