2017-05

古代時計室 公開

暑いザンス。
眠れないザンス。
なので、首の下にタオルに巻きつけた保冷剤で頭部をひやしております。

えー。
ついにというか。
やっとこさも、やっとこさですが。
素氏のサイト「黒死館徘徊録」のHP形態がどうにもこうにもだったので。
長年きーーーっとなっていた絹山が、アーカイブサイトを作りました。

「徘徊録」は、元々サーバーの容量も少なかったのですが
素氏がどでかい画像をそのままUPしていたりして、
毎回古いデータを捨てる仕組みになっています。
なので、それじゃあ全く辞典の体を為さないぞと云うわけで、
アーカイブは、全てのデータを修復・網羅すること、
さらには、不統一だった表示を整理し、何よりも「見やすさ」と「辞典らしさ」を目指しています。

実質的に、データが紛失したもの、開始当初(8年くらいたってるのかな?)からの変遷
はたまた、新たに判明したことなどの追加事項などなど。
もう時間をかけまくっても、現在「徘徊録」で表示されているところまで纏めるだけでも、一筋縄ではいきません。

とはいえ。
僕はきーーーーーっと叫びながらも。
きゃいきゃい、滅法愉しんでいるのです。
あーもう、こういう無機質な作業って大好きさ。
HP作成ツールが生み出す、不要なタグを削ぎ落し、麗しいスタイルシートで纏め上げる気持ちよさ。
細かいタグを直に打ち込む、まさに「ちまちまの極地」!

気晴らしにもってこいということで、職場で疲れると開いては、いじってます。
まだまだ現状回復にも時間がかかりますが、頑張りますよ。

目標としては、残っているデータを全てあげたら、重い腰になってしまった素氏をたきつけて、新たな項目の更新データを作ってもらいます。
同時に旧項目にも手入れします。
「あ→ん」までつながったら、各項目ごとのリンク環境を整えます。
最後は、「黒死館」の語彙を検索して一発で飛んでもらえるように、検索機能を盛り込むと。
うわー。
壮絶に長いぜ、道程は。

まあ、長広舌になりましたが。
同時に「黒死館」未読の方には、なんじゃらほいですが。
エセ・ルナティックなどのエッセイも徐々に復活しますので、宜しくお願いします。

では。
黒死館古代時計室


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quinutax.blog35.fc2.com/tb.php/108-0f6838e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

逢魔 «  | BLOG TOP |  » さまざまなる違和感

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ