2017-05

ちまちましたい

生来の無精者で繊細で僕と競うほどダウナーな妹が
いまだ中学生だった頃。
毎日学校に行くだけで疲れきってしまう体力なしの妹は、
不精ゆえか髪が長く、シャンプーの最中に風呂場で眠ってしまうことが多く
僕がよく、髪を洗ってやったりしていました。
彼女がもっとも苦手としたのは、僕もそうだったけど
熱血系の教師で、当時その担任は、毎日日記を提出するように指示を出しました。
塾に通うわけでもないのに、夕方帰ってきてはぐったりしているので
結局、大学生の僕がなんとか妹の気持ちを盛り立てて日記を書かせたわけですが。

その方法というのが、曜日ごとに発行される似非ミニコミ(フリペ)的手法。
例えば、月曜日は映画、火曜はネオアコ、水曜はとんねるちゃん(とんねるずのオールナイト日本を僕が録音してわいわい聞いていた)、木曜はお絵かき。。。。
で、テーマの中で、ベスト5とかもやったけど、一番多かったのが、僕と妹の対談でした。
絶対分るはずもない、極北のネタについて毎回大騒ぎ。
ネオアコでは、懐かしのドラムネコや、ロディとエドコリで発奮。
挙句に、極オタク的語彙で、クロスワードの問題だけ出してみたり。
一日ノート一ページのスペースは、こうした遊びであっけなく埋まっていきました。

つまりは、馬鹿馬鹿しい中学校の日記とやらに。
二十歳にナンナンとする人間が、このやろーと反体制的に挑んでいたともいえます。
しかし、この担任の熱血ぶりはすごかった。
食い下がるわけです。
僕たちが愛したラジオ番組を聴くわけです。
クロスワードを埋めようとするわけです。
何か赤字でコメントを書かねばと、粘るのです。

たしか僕たちの間で「シンジちゃん」と呼ばれた先生も、今頃はもう40代後半でしょうか。
僕たちのアジテーションは、今も彼の思い出に残っているでしょうか。

**

あんまりにも最近忙しく。
あんまりにも体力低下(また発熱した。明らかに知恵熱)が著しいので
何もする気が起きません。
同時に脅迫観念がぞわぞわと耳殻を揺さぶるので、右耳の調子さえおかしいと。

何が戦いてしまうかといえば。。。
僕、6月半ばに某サイトを閉鎖したんですが。
実は表門はシャットダウンしているけど、データはかなりの量残してある。
だから、うまくどこからか潜り込めば入れるのは確かなんですが。
締めた異界の先から、、、、、
嬉しいような苦しいような、、、
どう表現すればいいのか分らない誤解が発生しているような。

うーん、ほんと今だめだめなんです。
職場でも他人の笑い声が胸をつんざくので、耳塞いで、誰とも喋っていないんです。

**

昨日はぐったりの帰宅後、素氏に映画三本見せてもらいました。

オードリー・ローズオードリー・ローズ
(2008/03/19)
アンソニー・ホプキンス

商品詳細を見る


FOXホラーチャンネルで放映されたこれは、ホラー・ファンタジー。
若かりしアンソニー・ホプキンズが、ちょっと変わった変質者に見えるけどそうじゃない人を演じています。
輪廻転生がテーマだけど、怖いというか。
悲しいお話でした。
吹き替え版だからか、映像がものすごく赤っぽくて(赤以外が飛んでる感じ)、故意ではないと思うけど、炎に包まれた車内のフラッシュバックを、ずっと感じているような。
結末が、かなりびっくりだったのですけど。
やっぱり、10歳くらいの子供が本気で恐怖に戦き泣き叫んでいる姿って。
ダメだ。
僕が、漫画は好きだけど、映像における炉利を苦手とするのは、そのせいかも。

情婦 [スタジオ・クラシック・シリーズ]情婦 [スタジオ・クラシック・シリーズ]
(2006/12/16)
タイロン・パワー

商品詳細を見る


あとミステリな映画が見たいと叫んだら出てきたのが、
ビリー・ワイルダー監督の二本。

久々に純粋に面白いって叫べました。
デートリッヒもグロリア・スワンソング(カタカナの名前はもういや!)も凄まじかったし。
向き合う男たちは、だらしなくずる賢いところもあったけど。
心臓麻痺で倒れそうな弁護士と、看護婦のやり取りが、何より可愛かったかも。

サンセット大通りサンセット大通り
(2006/12/14)
グロリア・スワンソングロリア・スワンソン/セシル・B・デミル/バスター・キートン/グロリア・スワンソン/エリッヒ・フォン・シュトロハイム/ウィリアム・ホールデン

商品詳細を見る


で、何がちまちましたいかっていうと。
プラモでも作って、脳を開放したいなと、ただそれだけなんです。
あと、虫太郎のグッズ作ろう!って色々提案してるのに。
却下されまくってるんですが。
冬には、冬こそは、、、、せめて、缶バッチ!!
眼鏡文人総ぞろえとかいいなあ。
でも、、、肖像権の絡みで絶対、販売不可になるはず。
あと、降矢木家紋章の封蝋セット!
それでもって、喜国さんに捧げたい、虫太郎初版本書影トレカ!

いかがでしょう・笑泣。

メフィストの漫画メフィストの漫画
(2005/08)
喜国 雅彦国樹 由香

商品詳細を見る
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quinutax.blog35.fc2.com/tb.php/105-5c144dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイムマシンにお願い♪ «  | BLOG TOP |  » ご降臨

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ