2017-03

scheelite

斎藤大和英辞典ってすごいよねえ。
というか斎藤秀三郎先生が1866年生まれって、慶応年間だよ。
時々トンデモ?とか思うのもあるけど、英英は別として和英/英和じゃこれにしか出てないイディオム多いよねー。
weblioの例文集みて、毎回驚いてます。

名詞としてしか知らない語が動詞や形容詞で使われてたり、
意味は五番目以降じゃないと合わないの頻発で、辞書を引け―の神様のお言葉ばかり降臨の毎日。
cheekに頬っぺた以外に、生意気なんて意味があって。
what cheek ! で今でいえば、「生、言ってる!」になるなんてびっくりだなー。

単語力ひどいのを文法力だけでカバーしようとしている。
文法のいいところは、品詞や仮定法や時制が見えることで、なんか論理詰めのパズル感が昔から大好きだけど、辞書引く時に意味を絞りやすくなる、ことくらいしか結局役立ってないかも。

そして9章に至り、主人公の名前が明かされました。
おーい、見落としてたな、自分。
が、その名前が男性的なのか僕にはよく分からない。
作者はアナグラム大好きな人で、自分の筆名も、他の作品の登場人物もアナグラムでつくってるので。
もしかしたら、カラクリがあるのかもしれない。
ヒロインはエルヴィラちゃんという美少女。
Elviraといえば、アメリカのホラー番組Movie Macabreの有名なホスト役だった人の名だと素氏から教えられましたが。
イメージは、こんなお色気ムンムンのおばさんじゃないので。。

**

週末の疲れが出て本日も延々と眠ってました。
手のブツブツも元気よくお祭り騒ぎしてます。
肉体は、どこかで辻褄合わせをしないと気が済まないようです。
精神は、どうなんだろう。
もっと長いスパンで辻褄合わせを求めている気がする。

四月からの仕事、更新してしまって本当によかったのか。
いまだに分からない。

**

ジャズるフランス・ギャルで好きな曲。






スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ