2011-08

ニューコーその後

今回冷や汗たらたらというか、鬼編とかいう名の鬼変がウツがすごくてですね。
エンジンかかんねーだったので
ついでに、原稿期間に入ると仕事の予約がてんこ盛るといういつものパターンで
毎週末休日出勤で。
いい加減にしろ!だったので、
最後の日曜日は職場で誰もいないのをいいことに、ガンガン原稿やって
いつの間にか、一日早く仕上がっていた。。。と。

素氏本人から、告知があると思うので、詳細はのちほどですが、
今回は、「黒死館逍遥」とはいいながら、別巻です。
それも1/3、、つまり三冊分冊の一冊目です。
まぼろしたてものです。
いつも以上に、自分のキャパというかテリトリー越えすぎてて、校正構成攻勢死にました。

なぜか、絹山の五コマ漫画が二つ載ってます。
オレ、元は文字書き一本勝負な人なのに、最近おかしいです。
お目汚しですが、息抜きに笑ってもらえるといいなあ。

***

で、追込みのために木金を振り替え休日とってたので、金曜からふりーだむ♪
寝まくった、寝倒した。
ゴロゴロして、本を読みまくった。
土曜日は気晴らしに、下北沢で五軒古書店をハシゴ、幸せ。

新しくできた、某ダーウイン標本室も覗いた。
餃子の王将の斜め前、いい立地の角地にあるんだ。
散策オシャレっ子たちが、貝殻や昆虫標本に引き寄せられるわな。
オサレなんで短期間にオサレ雑誌に何度も取り上げられたみたいだわ。
理科グッズはよかったです。
革のレシート挟みとか、フィールドワークノートとか標本もお買い得でしょう。
でも、フツーの古本好きは、むむむとなると思います。
そこで悩んで悩んで1800円はなーと思って諦めた本が、
マーケットプレイスで102円だった。。おかしい、おかしいぞ。

赤ドリドリさんも覗いてみた。
もう三度目なのに、迷いまくって到着。
立地問題と開店当初の整然さの影が消えた在庫の混沌に、少し切なくなる。
店内BGMないし、店長さん頭パーマになってるし、唸ってるし。
これを秘かにオヨヨ現象と呼んだら失礼かもしれないが、
とにかく僕は秘かに、フレーフレーしたいんだ!

その後、京橋で素氏と待ち合わせて、inax galleryに行く。
一階の新刊本屋で、色々建築関係みて、どきどきし、
inax出版の図録を震えながら買う。
チェコキュビズム建築と、夭逝の大正モダン家具職人・森谷延雄。
ここは魔屈で危険です。

***

四連休明け。
仕事ないので、だらだら過ごす。

いそいそと早退して渋谷で一仕事。
時給4000円のいいお仕事が、一か月に一回くらいやってきます。
そのバイトの前に、まんだらけに寄る。
ここも僕には非常に迷いやすい場所で、もう50回くらい来てるのに、迷う。

今日気付いたこと。
まんだらけ渋谷店にはフツーの古書も置いてあった。
そして、かなり良心的価格であった。
驚き!
なぜか同人誌以外にカラマーゾフの兄弟とか、ロシアアヴァンギャルドとか買う。
よし!これで、五巻全部集まったから心置きなく読めるぞ、アリョーシャ!
といいながら、もう金曜から一巻読み始めていたのだ。
でも、罪と罰の方が、好きだなあ。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

絹山絹子

Author:絹山絹子
狸穴幼稚園の図書委員

kochairo@hotmail.com
Twitter account:@quinutax

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ